lgbtのお墓

間柄を問わないお墓「&(安堵)」

死んだら、ふたりで、生きていく。

お墓の価値観が変わりつつあります。
その背景には急激に進む少子化、高齢化社会、人と人の結びつきの多様性があります。
墓所の継承が難しくなり、永代供養墓への合祀を選ぶ人も増えています。
&(安堵)は、そんな時代背景から生まれた、二人のための新しいお墓。
例えば、お子様のいないご夫婦が、また親しい友人同士が、同じお墓にはいることのできる、新しく美しい円柱墓です。
&(安堵)は、埋葬者の間柄や性のスタイルを問わない自由な二人のお墓です。
ふたりが一緒に埋葬される個別性を大切にします。
のこされた方にも負担、不安のない安心のお墓です。
建立、提供、管理のすべてを1200年の由緒ある證大寺が行います。
&(安堵)は「門出」をイメージした、白い大理石の美しい円柱墓です。
ご遺骨は地中ではなく、墓碑の内部に収蔵されます。
大切な人をいつでも抱きしめることができます。