lgbtのお墓

證大寺について

発祥 承和2年(西暦835年)
宗旨 浄土真宗(本山 京都・東本願寺)
代表 井上城治
住所 〒134-0003 東京都江戸川区春江町4-23-1
交通 都営新宿線「一之江駅」より徒歩10分。駐車場完備。

證大寺の歴史

寺證大寺の発祥は、承和二年(西暦835年)、大宰府に赴任した参議刑部卿 小野岑守が、飢饉や疫病により、多くの方が手当ても受けられずに路傍で亡くなっていくのを悲しみ、最期を人間らしく看取るための場所として「続命院」と名付けた坊舎を建立したことに由来する。(『続日本後紀』巻第四・『豊前遠鏡』)続命院にはご本尊として阿弥陀如来、病が癒されることを念じて薬師如来、慈悲の願いを伝える観世音菩薩が安置され、遠近より参詣が絶えなかった。 その後、戦乱時代の混乱を経て、元和二年(西暦1616年)、中興の祖である釋学海によって浄土真宗(真宗大谷派)の寺院として再興された。時代がくだり、昭和五十二年に当院 第十九世住職(遊戯院釋雅嗣)の首都圏開教にともない、九州続命院の地から寺基を現在の東京江戸川の地に移し、ご本尊である阿弥陀如来、薬師如来、観世音菩薩をこの地にお迎えした。

受賞実績

グッドデザイン金賞受賞について

「&(安堵)」はグッドデザイン賞金賞及びベスト100に選出されました。
=グッドデザイン賞=
公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン賞で、国内外の多くの企業やデザイナーが参加しています。

『安堵』が朝日広告賞を受賞


受賞内容
対象 :永代供養墓「&(安堵)」
受賞 :不動産・金融部門賞
    ※同賞は2015年度に「三菱地所」が、2014年度に「森ビル」が獲得しました。
発表日:2017年7月9日(日)
贈呈式:2017年7月13日(木)
    15:30~ 浜離宮朝日ホール
    ※贈呈式は取材可能です。

メディア掲載

2017年3月27日
『The Japan Times NEWS』に取材記事が掲載されました。
2017年3月21日
『島根日日新聞』に記事が掲載されました。
2017年3月21日
時事通信に記事が掲載されました。
2017年3月14日
日テレ「news every.」で「&(安堵)」が紹介されました。
2017年2月26日
読売新聞(朝刊)くらし面コラムにて、證大寺の取組みが紹介されました
2017年2月22日
東京MX「モーニングCROSS」にて證大寺の取組みが特集されました。
2017年2月13日
就活・転職サイト「キャリコネニュース」にてLGBT当事者との座談会の記事が掲載されました。
2017年2月10日
朝日新聞(夕刊)社会面にて、LGBT当事者との座談会の記事が掲載されました。
2017年2月6日
毎日新聞(朝刊)社会面にて、LGBT当事者との座談会の記事が掲載されました。
2017年2月3日
朝日新聞(夕刊)社会面にて、證大寺のLGBT問題への取組みの取材記事が掲載されました。
2017年1月30日
終活総合サイト「終活情報局」にて、證大寺がLGBT問題に取り組みを開始した事が紹介されました。
2017年1月23日
総合経済情報サイト「SankeiBiz(サンケイビズ)」にて、證大寺のLGBT問題への取り組が紹介されました。
1 2